懐かしの祐天寺   

2015年 04月 03日

4月3日 秀の会はグルメM月先輩のご推奨の店、祐天寺駅前にある「笑口房」。祐天寺駅から目黒通り方面に15分程度歩いたエリアは食山人にとっては4歳から12歳までの8年間を過ごした土地でもある。当時住んでいた場所を数十年前に一度訪れた記憶があるものの(その時は建て替えられた家が存在していたし、世話になったお向いの家もあった)それ以降、全く足を向けていない。至近にあった油面小学校を事前に調べておき会合が始まる時間より1時間以上前の午後5時、祐天寺駅から歩き始めた。
d0032262_1145023.jpg

道を間違えたり道を尋ねたりしながら歩くこと20分、当時は無かった油面公園という立派な公園があった。
d0032262_1155561.jpg

油面の地名の謂われが書いてあった。菜の花畑があったとは聞いていたが、そういうことだったのか。
d0032262_1191983.jpg

d0032262_11185534.jpg

通りかかった地元の方に聞くと、この一帯は大幅な区画整理があったとかで住んでいたと思しき場所は判然としない。この瀟洒な家の周辺だろうか?
d0032262_11133814.jpg

食山人一家の住んでいた社宅は油面小学校の裏門近くにあったのだが、一応正門に回ってみることにしよう。小学校卒業から55年!周囲の風景も変わるはずだ。
d0032262_11183382.jpg

流石に小学校の前の商店街の道は昔のままで面影を残していたのに満足して
d0032262_1122493.jpg

祐天寺駅前の笑口房へ 集合時間の40分前ぐらいだったがH先輩も到着されていて飲み始めていると予定の時間には善男善女8名が揃い
d0032262_11231238.jpg

d0032262_11255089.jpg

d0032262_1126591.jpg

美味しいピータン。コース料理は、味・量ともに十分で
d0032262_11274389.jpg

d0032262_1128535.jpg

紹興酒を飲んで酔いが回り今回は料理の写真が殆ど無し(^^)
d0032262_1128516.jpg

by alkinist | 2015-04-03 23:49 |

<< 高山観光と猿ケ馬場山登山 花・花・花 >>