小石川後楽園で花菖蒲を愛でる   

2015年 06月 11日

6月11日 小石川後楽園を訪ね花菖蒲を楽しんできた。
d0032262_13232417.jpg




15時半、平日の閉園間際とあって園内はすいていた。もっとも、それを狙って行ったのだが・・・
d0032262_13492963.jpg

この小石川後楽園は水戸徳川家の祖である徳川頼房が、その中屋敷として造ったもので二代藩主の光圀の代に完成したところから水戸黄門ゆかりの庭園として知られる。園に入ってすぐ琵琶湖を見立てて造られたという大泉水 昔は、この池で舟遊びをしたという。まさに大名遊び!
d0032262_13521587.jpg

水面に映る形が満月のように見えることから「円月橋」と名付けられた
d0032262_13555198.jpg

そして、いよいよお目当ての花菖蒲!
d0032262_13572592.jpg

この日は珍しく家族が付き合ってくれた。
d0032262_1358031.jpg

d0032262_1402044.jpg

内庭にも回ってみる。
d0032262_14148.jpg

こちらもモミジの新緑が美しい。紅葉に時期には素晴らしいだろう。
何故か石橋の上に鴨が・・・
d0032262_1423436.jpg

何とも微笑ましい風景だった。
d0032262_1431232.jpg

by alkinist | 2015-06-11 21:20 |

<< 梅雨の晴れ間の山歩き 五反田のイタ飯屋で飲む >>