白毛門   

2015年 10月 03日

みどりの会12名で上越の白毛門(1720M)に行ってきた。絶好の快晴の中、谷川岳の東壁や上越朝日岳の眺望をほしいままにした山行だった。
d0032262_11372257.jpg

東京発6:36発 Maxたにがわ401号に各自乗りこみ7:53上毛高原駅着 8:00関越交通バス谷川岳ロープウェイ行き乗車、8:39土合橋BS下車。登山スタート
桧のウロ9:55(休憩10分)松ノ木沢の頭11:00(休憩15分)白毛門山頂12:00(昼食休憩40分)往路を戻り15:30土合橋BS 16:02バス 16:50上毛高原駅解散
一部メンバーは北浦和「丸新」で反省会



上毛高原駅8:00発のバスは谷川岳に向かう登山者で一杯だったが何とか12名全員無事に乗り込む。バスの車窓からも谷川岳が望めて気分が高まる。土合橋BSで下車したのは我々の他には単独行が一人だけ。登山口の駐車場はマイカーで満車に近かったから、この山はマイカー登山向きの山なのだろう。
登山口のポストに登山届を提出し、いきなり始まる急登に喘ぐ。この日は標高差1100Mの登りだったが、このあたりの傾斜が一番きつかった。
d0032262_11555616.jpg

9:55桧のウロ このウロは大人一人ぐらいが入れるもので雨宿りにも使えそうだ。
d0032262_11572742.jpg

11:00 岩場を登る
d0032262_11591366.jpg

松ノ木沢の頭からは谷川岳東壁の荒々しい風景が見える。(体調不良の3名は、ここを最高到達点とする)
d0032262_1221583.jpg

マイカー登山の人たちが何人か下ってくる。(登りだしてすぐに行きあった外国人の女性は、この急坂を未明に登り山頂で夜明けを迎えて下ってきたというから驚きだ)中腹では一部紅葉が始まっていた。
d0032262_1254915.jpg

右手に見えるのがジジ岩、ババ岩なのだろうか
d0032262_1264445.jpg

11:54 山頂は近い
d0032262_127396.jpg

12:00山頂(1720M)到着。笠ヶ岳、朝日岳に続く稜線が美しい
d0032262_12115416.jpg

山頂付近は登山者で一杯だったので少し先の登山道わきに陣取りランチタイム
d0032262_1213717.jpg

普段なら「プシュ」の音が聞こえる場面だが下山のキツさを考え、この日は流石に聞こえなかった。
M島さん持参の冷凍パイナップルなど味わいながら幸せな時間を過ごす。尾瀬の燧ケ岳、至仏山、上州武尊山など眺望をほしいままとした。
d0032262_12154099.jpg

12:40下山スタート。谷川岳を見ながらの下山、足元さえ注意すれば、これほど快適な下りもない。
d0032262_12191613.jpg

松ノ木沢の頭で仲間と合流し記念写真(アキタカさんブログから拝借)
d0032262_1231349.jpg

岩場を慎重に下る
d0032262_122189.jpg

15:30土合橋に無事下山。16:02満員の上毛高原行きバスに乗車。途中水上駅で数名下車しアキタカさんが座ると隣の美女(そうに違いない)がもたれかかる。
d0032262_12295951.jpg

16:50上毛高原駅解散
8名のメンバーは大宮で下車。北浦和の「丸新」で反省会(アキタカさんブログから拝借)
d0032262_12255689.jpg

レバテキ!素敵
d0032262_12271967.jpg

これはガツ刺し。田酒が800円もリーズナブルで宜しい
d0032262_12282493.jpg

by alkinist | 2015-10-03 23:30 | 山歩き

<< 五反田で飲む 秩父 南天山 >>