人気ブログランキング |

カテゴリ:仙遊会( 56 )   

仙遊会 納会   

2015年 10月 25日

10月23日~25日 仙遊会の山中湖例会が開かれました。シーズン最後の例会です。
山中湖の湖畔では紅葉祭りが開催されていました。
d0032262_128498.jpg

d0032262_1292314.jpg

Nシェフのメニュー。最初の晩は中華です。
d0032262_12103128.jpg

土曜の昼にはKJKさんを迎えて 掻揚げ丼でランチ。その後石割の湯へ
d0032262_1212483.jpg

この日の天気はまずまずでしたが、ひたすら室内遊戯に没頭します。なにしろ花の都公園を散策することにすら興味を示さない面々。夕食はNシェフが持参した大きな鍋でおでんを楽しみます。
d0032262_12165334.jpg

この量!今回参加5人中3人が後期高齢者とは思えません。
d0032262_12334354.jpg

勝負は甲乙丙丁つけがたく深夜に及びました。翌朝は、いつもの如く素晴らしい和食で。食山人が前日の山歩きで拾ってきた朴葉が野趣を添えて・・・
d0032262_12373928.jpg

山荘周辺は落ち葉で道が覆われて道路との境界が不鮮明なほどです。
d0032262_12383248.jpg

朝食後の麻雀では食山人が怒涛の快進撃!先輩方の「友達をなくしてもいいのか」との恫喝にもひるむことなく圧勝しました。
10時過ぎ、山荘の最終点検を行い今シーズンを締めくくりました。管理業者の手で水抜き、ガス止めを行いますので冬眠モードに入ります。

by alkinist | 2015-10-25 23:04 | 仙遊会

9月仙遊会 山中湖例会   

2015年 09月 27日

9月25日~27日 仙遊会山中湖例会が開かれた。N川さんが今年初のご参加で総勢6名。天候は3日間とも生憎の曇り空・小雨であったが、そこは、このメンバーにとっては何も問題ない。2日目の午前10時に紅富士の湯の開館を待って温泉に浸かったほかは外出することもなく、ひたすら食べ飲み、語り、亡国の遊戯に興じたのであった。
金曜日の夕食風景
d0032262_5193672.jpg

土曜の朝食、ボリューム満点で食べきれません。過半数のメンバーは後期高齢者なんですから。
d0032262_5205818.jpg

土曜の昼にはKJKさんも到着して
d0032262_5224930.jpg

美味しい古奈やのカレーうどん
d0032262_5232848.jpg

土曜の夕食はKJK農園のカボチャほかで天麩羅、食山人もNシェフの助手として活躍。上手に揚げることができました。ご飯は松茸ご飯!(カナダ産マツタケだけど)
d0032262_525520.jpg

日曜朝の食事。朝ですよ!
d0032262_5263249.jpg

朝からゴキゲンです。
d0032262_5265029.jpg

d0032262_527854.jpg

麻雀の結果は甲乙丙つけがたし(^^)

by alkinist | 2015-09-27 21:09 | 仙遊会

山中湖例会   

2015年 06月 28日



6月26日から28日まで仙遊会・山中湖例会が行われました。メンバーの高齢化により現メンバー8名中、今回参加は4名。およそアウトドアライフとは無縁のメンバーの目当てはNシェフの美味しい料理と酒・博打(もとい高等遊戯)・プラス あまり役立たない雑談。食山人は一足、皆さんより早く山荘入りして雑草刈り。
d0032262_18320657.jpg

ここで我らの山荘のご紹介。一時期、仙台で仕事を通じて知り合ったメンバー10名で20年以上前に「仙遊会」として発足。メンバーの一人の親族からの物件を引き継ぐ形で山梨県の土地400坪を富士急を通じて賃貸借しているものである。
築50年近い92㎡の上物家屋の所有権はメンバーの共有財産であるが納税等の便宜上の問題もあってメンバーの中では「若手」であるという理由で、平成13年10月以降は借地権の契約当事者他は食山人名義となっている。
数年前よりメンバーの高齢化で思うように集まりを開催することが難しくなり富士急を通じて売却すべく活動しているが進捗ははかばかしくない。

富士急のホームページにも載せているが何せ山中湖地区だけで194件もの売却物件があり担当者に督促してもらちがあかない状況である。
そこで、このブログをご覧になる方々の中で興味をお持ちの方があれば・・との思いを込めて、少し詳しくご紹介させていただきたい。
まずは外観から


d0032262_18543667.jpg

勝手口方向から
d0032262_19110819.jpg

















門を入ってアプローチの先にあります。
d0032262_19465196.jpg

リビングルーム 自慢の自動麻雀卓 山荘の一番の財産でしょう。

d0032262_19155037.jpg
食事スペースの食器棚と冷蔵庫(すぐにビールが飲めます)
d0032262_19210172.jpg

d0032262_19195550.jpg

寝室その1(鶴の間)6畳

d0032262_19234990.jpg

寝室その2 亀の間
d0032262_19255039.jpg

寝室その3   4.5畳 食山人の隠れ部屋
d0032262_19273906.jpg

寝室その4  3畳 
d0032262_19284710.jpg

台所

d0032262_19292310.jpg

浴室 昭和の香りのするタイル張り
d0032262_19295687.jpg

トイレその1 浄化槽方式による水洗です
d0032262_19312139.jpg

トイレその2
d0032262_19320684.jpg
富士急のホームページにも概要が記されているが富士急としては周辺相場との兼ね合いもあり極端な値下げを避けたいようだが当方としては早く結論を得たいと考えています。ホームページには月見ヶ丘1丁目7番地他(8番地も含め2区画あるため)として表示されていますが興味のある方は当方あて、直接ご連絡ください。

と、まあ、そんなわけで草刈りやベランダの苔はがしなどで汗をかいて風呂を浴びビールをグイッとやっているところにNシェフ、N長老、T長老が到着。
Nシェフは食山人がお願いしていた「ほや」を調達してきてくれたので早速、食山人が調理(というほどでもないが・・)
d0032262_19441928.jpg

d0032262_19445717.jpg
金曜の夜は雨、土曜日は小雨から曇りでしたが麻雀と酒には何の不都合もなし。
今回は日帰り温泉にも出かけず、ひたすら飲み打つこと半チャン14回。疲れました。日曜の朝5時前、物音で目を覚ますと長老の一人が、ごそごそとやっています。昨晩は疲れて午後8時には就寝したのですから当然といえば当然でしょう。
金曜の昼以降、山荘から一歩も出ていないことに気づき湖畔に行ってみました。
d0032262_19533732.jpg
ブラックバスを狙っているのでしょうか?遠くに見えるのは南アルプスの白峰三山。
d0032262_19544152.jpg
山荘に戻りメンバーに写真を見せてあげました。
d0032262_19563310.jpg
日曜日の朝ごはん まるで旅館の朝飯です! Nシェフの実力を今回も堪能。
d0032262_19575517.jpg
























by alkinist | 2015-06-28 20:00 | 仙遊会

山中湖4月例会   

2015年 04月 26日

仙遊会の山中湖例会が半年ぶりに開催され5名が参加、いつものようにNシェフの季節感ある料理に舌鼓を打ち亡国の遊戯に興じた。
メンバーの高齢化に伴い、年々、身体の不具合その他の理由から参加を見合わせる方が増えているのは寂しい限りだが今回は何とか5名の参加を見ることができた。会の活動の基軸(と言うほどのものでもないが)が飲み食いと麻雀であるので最低限4名、連続勝負は体力的にも厳しいものがあるので出来れば5名の参加が望ましい事情があるのだ。
山中湖は冬場、水道の凍結防止のため毎年、シーズン終わりの10月下旬に管理会社に頼んで水抜きを実施、合わせてプロパンガスの閉栓も行っている。今回はシーズン最初の、いわば「山荘開き」、事前に管理会社他に手配して通水、開栓、駐車場へのアプローチ道路の落ち葉清掃を行ったので山荘周りもスッキリしている。
24日午後、中央道の途中でN井さんをピックアップし山中湖の山荘に4時過ぎに到着。雨戸を開けて部屋の清掃などを行っているとNシェフとT方さん、N村さんが到着。大量のビール、日本酒、焼酎、食材を運び入れているとリビングルームが何やら騒がしい。大きな深いゴミ箱の底部に小さなネズミの死骸2匹が見つかったとのこと。どうやら冬場に何処からか入り込んだネズミがプラスチック製のゴミ箱を這い上がり中に入ったものの出ることができず昇天しミイラ化したもののようである。
そんなこんなで山荘ライフのオープニングはバタバタとはじまった。
d0032262_16374141.jpg

初日の夕食は準備に時間のかからないものだが、そこはNシェフのこと、生ホタルイカや初鰹の刺身
など春らしいメニュー、厚揚げ納豆など居酒屋的料理に酒が進む。
d0032262_16413097.jpg

中でも食山人が感激したのがホヤ。川崎の市場でNシェフが仕入れてくれた6ケのホヤ!半分は料亭風に盛り付け、塩のみでいただく。残りは三杯酢でいただく(他のメンバーは遠巻きにしているだけなのを幸い、食山人が調理し全部食べてしまった)
d0032262_1646944.jpg

そしてNシェフが仕事上の取引先から戴いたという超高級芋焼酎「極(きわみ)」。この木箱、容器がただならぬ雰囲気を漂わしている。遠慮のないメンバーは(ま、私のことだが)「この木箱だけでも相当のお値打ちだな」とか言いながら飲む。
d0032262_16503086.jpg

腹が満たされたら、やることは一つ
d0032262_16524325.jpg

25日土曜日は美味しい洋風朝食を楽しんだ後、山中湖村営の日帰り温泉「紅富士の湯」に出かけた以外は山荘から一歩も出ずに飲み食いと麻雀に徹する。これをアウトドアライフと呼んで良いものかは常々、疑問としているところだ。
温泉から帰っての昼食はカレーうどん。 カレーうどん専門店の「巣鴨 古奈屋」のスパイシーなスープにNシェフ独自の工夫で油揚げ、玉葱、青ネギを加えたものは絶品であった。
夜は鳥団子鍋と、これまた季節感あふれるタケノコご飯、出汁昆布を入れて薄味で仕上げたタケノコご飯。毎度のことだが事前のメニューの研究・食材調達などNシェフの存在は、この会にとって極めて大きいというか、なくてはならない存在。その努力に敬意を表したかどうかは別にして今回の勝負はNシェフの独り勝ちとなった。
26日、日曜日 アサリの味噌汁、野菜サラダなどでヘルシーな朝食を終えて10時に解散。高速道路は快適な走行環境で食山人は練馬の自宅に11時半に帰着。「午後に帰ってくるんじゃなかったの?」との顔・・・・蓮華草は野にあってこそか?
早くも明後日からの中国地方の名山遠征に思いを馳せる食山人であった。

山荘ベランダにはフジザクラが満開でした。
d0032262_17173553.jpg

山中湖例会は5月は無し。6月以降改めて、メンバーと日程ご相談のこととします。

by alkinist | 2015-04-26 16:10 | 仙遊会

仙遊会 冬季顔合わせ会   

2015年 02月 13日

2月13日(金)夜 虎の門「ケルン」に於いて仙遊会冬季顔合わせ会が行われました。
地下鉄の出口の階段を上がると懐かしい風景がひろがる。新しいビル群の中で古色蒼然たる文部科学省の建物が異彩を放っている。
d0032262_9561541.jpg

虎ノ門周辺が様変わりと聞いていたが、この一角は大きな変化はないようだ。
d0032262_9574278.jpg

出口から10秒!本日の会場だ。
d0032262_9583393.jpg

この入口の雰囲気は昔のまま
d0032262_9592156.jpg

今回は特別ゲストとして昨年12月に亡くなったF島さんのご長男にも参加いただいた。
d0032262_1004264.jpg

d0032262_1011531.jpg

d0032262_1014294.jpg

N井さんが段取りしてくださり美味い酒、料理に大満足。
d0032262_1032065.jpg

今春の山荘開きを4月24日(金)~26日(日)とすることを決定して散会しました。

by alkinist | 2015-02-13 23:51 | 仙遊会

仙遊会忘年会   

2014年 12月 02日

仙遊会の忘年会が12月2日 自由が丘「金田」で行われました。メンバーの高齢化やら何やらで山中湖の例会も思うように開催できず今年は、5月、6月の2回のみでありましたが・・・
d0032262_9185366.jpg

山芋の満月蒸し・・・上品な味でした。
d0032262_9204465.jpg

肉豆腐・・・これもしつこく無く美味しい!
d0032262_9215520.jpg

皆さん衰えたとは言え胃袋は並の高齢者以上です。ビール、日本酒を相当数飲んだ上に焼酎ボトル2本を空けました。平均年齢古稀以上の7名にしては元気なグループです。

by alkinist | 2014-12-02 23:13 | 仙遊会

山中湖5月例会   

2014年 05月 11日

5月9日から11日まで山中湖の山荘にて5月例会が開かれました。爽やかな天候の中、土曜の昼前に紅富士の湯へ出かけたほかは運動らしい運動もせず、ひたすら飲み食い、勝負にうつつをぬかすという、およそアウトドアライフとは縁遠いチョイ悪オヤジたちでありました。
5月9日、金曜の夜、N西シェフが用意してくれたホヤ、食山人が皮を剥いて三杯酢で美味しくいただく。
d0032262_9145822.jpg

ホタル烏賊の刺身もてんこ盛り、カツオの刺身・・・海の幸満載!
d0032262_9172135.jpg

今回の参加者は食山人含めて5人。
d0032262_9192749.jpg

半年以上ぶりの勝負!国士無双のリーチに某長老が放銃したりと大荒れの場で・・・なぜか千葉の長老が勝ち続ける春の珍事。
d0032262_9215389.jpg

5月10日は日帰り温泉の紅富士の湯に浸かり、あとは蕎麦で一杯、二杯・・・夜は湯豆腐と鰆の西京焼きとヘルシーに。
5月11日、朝5時50分 老人たちにはカロリー過多の豪華朝食です。
d0032262_9273237.jpg

アサリの味噌汁、雑炊・・どれも美味い!
d0032262_92821100.jpg

帰路の混雑を避け8時過ぎには解散。次回は6月20日(金)からの週末を予定しています。
食山人は一人居残り、山荘の落ち葉の片づけを行う。
d0032262_932319.jpg

カラカラ天気だと落ち葉はスコップでは、すくいにくく、雨直後は濡れて重たく、これまたすくいにくい。月曜の午後と火曜日の午前中、2日にわたっての労働奉仕の結果、何とかスッキリとなった。
d0032262_9322082.jpg

by alkinist | 2014-05-11 09:08 | 仙遊会

冬季顔合わせ会   

2014年 02月 01日

山中湖の山荘のメンバーが集う、仙遊会の冬季顔合わせ会が2月1日、荏原町の地酒家で行われました。
当日は午後5時半からということで早めに自宅を出て練馬から西武線から東急横浜線に直通の特急電車に乗ったところ僅か30分ほどで自由が丘着、そこから大井町線に乗り換えて荏原町に着いたのは4時半。いくらなんでも早すぎるため周辺を散策する。駅の北口にある寺を覗いてみると梅が見ごろを迎えていた。
d0032262_9164963.jpg

下町的な雰囲気もある商店街
d0032262_9175599.jpg

街角の庚申堂には地元の方が線香を絶やさない。
d0032262_9185323.jpg

近くの焼き鳥屋や揚げ物屋の匂いを嗅ぎながら歩いているとメンバーのT方さんに出会う。買う気が無いのに気が引けると言うT方さんを無理矢理、酒屋の試飲に付きあわせたりして時間を潰しても、まだ5時だが、これ以上は無理とばかり開店前の店に・・・因みに入り口には「地酒家」の看板は無く「荏原町養生所」なる看板がかかっている。店主の洒落ごころである。
d0032262_9261244.jpg

とすれば、この名札は患者か?何故か栄えある1号患者、2号患者は我らがメンバー。1号患者は判るとして2号患者は現役の医者、さる大病院の院長先生。・・・「医者の不養生」とも言うが、食山人は先日、胃カメラでお世話になったばかり、「酒は百薬の長」と言うではないかと自らを納得させる。
d0032262_9343384.jpg

その「百薬の長」が冷蔵ケースにズラリと並ぶ
d0032262_936147.jpg

そしてテーブル上には料理の数々。
d0032262_9373476.jpg

確かに、この生牡蠣をはじめ美味いものばかりだったが
d0032262_9382347.jpg

我らがメンバー、80歳以上がもうすぐ4人、他のメンバーも楽々、還暦越え。「過ぎたるは・・・・」の譬えもあります。地酒家の店主、Z兵衛さん、気合入れすぎです。
d0032262_9441285.jpg

by alkinist | 2014-02-01 22:08 | 仙遊会

仙遊会 東京顔合わせ会   

2013年 11月 10日

11月10日昼、東京 自由が丘のイタリア料理店:J-1において仙遊会の東京顔合わせ会が行われた。多忙のため今年は遂に山中湖例会には参加いただけなかったMドクターを含め今回はメンバー全員9名が集合。
全員が顔を合わせたのは今年2月の冬季顔合わせ会以来、皆さん「飲めなくなった」とか言われる割には日本酒、ワインを何度もお代わりし後期高齢者のランチとは思えない酒量であった。
d0032262_14203542.jpg

のん兵衛のオジサンたちには不似合いなほどの洒落た前菜
d0032262_14213221.jpg

d0032262_14215743.jpg

このところの食材偽装のニュースのせいか、運んできた若いスタッフから、これは「有頭海老」との説明・・・でも考えてみると有頭というのは頭がついているという意味で海老の種類ではないような・・・第一、頭がついているかどうかは見れば判る。
d0032262_14234936.jpg

d0032262_14241475.jpg

皆さん食欲のほうも旺盛で・・・
d0032262_14245854.jpg

あっという間の2時間半でした。
d0032262_14253148.jpg

by alkinist | 2013-11-10 22:13 | 仙遊会

仙遊会9月例会   

2013年 09月 08日

仙遊会の山中湖例会が9月6日(金)夕方~9月8日(日)まで行われました。メンバーは4名と麻雀卓を囲むにはギリギリの人数。皆さん高齢化に伴い参加率は低迷のまま、今年は今回でやっと3回目。世界遺産に登録なった富士山を仰ぎ見て清涼な空気の中で過ごす山荘ライフ、もっと利用したいものです。
金曜夜、Nシェフの美味しい料理をいただきながら今回はワインを・・・
d0032262_12563878.jpg

食後、では始めましょうかと囲んで間もなくN井さんが「オウ、ツモッタ」と・・・見れば何と四暗刻。
d0032262_12571598.jpg

翌日は朝6時から朝食、終えてまたしても麻雀ですが最近は村営の日帰り温泉で温泉に浸かるのが恒例。
嬉しいことに麻雀か酒かの二者択一に新たな選択肢が出来ました。とは言っても山荘に帰って蕎麦で一杯やった後は麻雀。今回は曇り時々雨と、折角の世界遺産も顔を見せずじまいでしたが、そんなことにはビクともしない意志の強い方々です。若干の昼寝タイムを挟んで勝負、勝負
土曜の夜はアジのフライ、レバー炒めなどで一杯、二杯・・・
d0032262_1381321.jpg

もちろん、この後も勝負!
日曜の朝はパン食ですが、コンソメスープもありの、目玉焼き、ベーコンとアスパラガスの炒め物・・・
完全なカロリーオーバーです。
d0032262_1312519.jpg

朝食後も2回ほど勝負。金曜の夜以来、9回連続のマイナスだった傘寿越えの長老が漸くトップとなったのを幸い打ち方止め!となりました。
ところで玄関と廊下の照明が暗く陰気な印象を与えていましたので富士急リゾートに依頼しLEDのスマートなものに切り替えました。あわせて玄関周りもスッキリさせました。ふすまの取っ手も取り替えたりミニリニューアルを施しました。また掃除も以前とは比べようも無いほど行き届いています。各位の積極的なご利用をお待ちしています。
d0032262_13241474.jpg

by alkinist | 2013-09-08 12:47 | 仙遊会